Version: 2021.1
スコープ付きレジストリ認証
リストビュー

Package Manager ウィンドウ

Unity Package Manager (Window > Package Manager ) を使用して、プロジェクトに対し、どのパッケージ がインストール可能か、または、すでにインストールされているかを確認できます。さらに、このウィンドウを使って、使用可能なバージョン の確認や、各プロジェクトのパッケージの インストール削除無効化更新 を行うことができます。

Package Manager ウィンドウ
Package Manager ウィンドウ

Package Manager ウィンドウは以下を表示します。

(A) The experimental package indicator, which warns you if your project contains experimental packages.

(B) The add button, which you can click to install a package directly into your project by entering a git URL, a local path, or a package name.

(C) Packages ドロップダウンメニュー。これを使ってリストに表示される内容 (コンテキスト) を変更することができます。

(D) Sort ドロップダウンメニュー。これを使ってパッケージのリストを名前や日付でソートすることができます。

Asset Store パッケージでは、2 つの追加コントロールで、[フィルタリングのオプションがいくつか追加されています]](upm-ui-filter2.html)。

Filters ドロップダウンメニューと Clear Filters ボタンで、リストに表示される Asset Store のパッケージを絞り込むことができます。
Filters ドロップダウンメニューと Clear Filters ボタンで、リストに表示される Asset Store のパッケージを絞り込むことができます。

(E) 詳細設定  。Package Manager のプロジェクト設定にアクセスしたり、プロジェクトのパッケージをデフォルトに戻したりするときに使います。

(F) 検索フィールド。パッケージを名前で検索します。

(G) パッケージのリストビュー。指定したフィルターと検索パラメーターに一致するすべてのパッケージを表示します。

(H) パッケージ固有の詳細ビュー。リストで選択したパッケージの詳細情報を表示します。

(I) ステータスバー。Package Manager がパッケージをロードするときに情報を表示します。これには、エラーや警告メッセージ、利用可能な Asset Store パッケージの数、さらに Asset Store パッケージをロードするためのリンクが含まれます。

(J) reload  ドロップダウンメニューで。強制的に Package Manager にプロジェクトのパッケージの再読み込みや解決をさせます。

(K) Buttons to perform any of the following actions:

Advanced 設定

詳細設定 ドロップダウンメニューでは、以下の操作を行うことができます。

ドロップダウン項目 説明
プロジェクトの詳細設定 Select this item to open the Package Manager project settings, where you can:

- Add, edit and remove scoped registries in your project.
- Show pre-release packages when browsing the Unity Registry.
- See which packages are installed as dependencies of another installed package (indirect dependencies).
Reset Packages to defaults Package Manager のデフォルト設定に戻すには、この項目を選択します。

注意: これにより、プロジェクトのマニフェストファイルからすべてのカスタムの設定が削除されます。プロジェクトのマニフェストファイルのどこが悪いのかわからない場合にのみ、最後の手段として使用してください。

ステータスバー

Package Manager は、Package Manager ウィンドウの左下のステータスバーにメッセージを表示します。

通常、以下の 4 つの状況メッセージが表示されます。

  • 新しいプロジェクトで初めて Package Manager ウィンドウを開くと、Loading packages (パッケージを読み込んでいます) というメッセージが一瞬表示されます。

    パッケージを読み込み中メッセージ
    パッケージを読み込み中メッセージ

    This message also appears when you select Refresh list from the reload drop-down menu.

  • When you are using the My Assets context, the load bar appears above the date. It displays the number of Asset Store packages and a Load link:

    On the left, the load bar displays the number of Asset Store packages loaded vs. the total number available. Click the Load link on the right to load more (in this case All).
    On the left, the load bar displays the number of Asset Store packages loaded vs. the total number available. Click the Load link on the right to load more (in this case ‘All’).
  • ほとんどの場合、ステータスバーには Package Manager ウィンドウが最後に情報を更新した日時が表示されます。

    最終更新メッセージ
    最終更新メッセージ
  • ただし、パッケージマネージャーが、ネットワーク接続がないなどの 問題を検出すると、ステータスバーにエラーを表示します。

    ネットワークエラーメッセージ
    ネットワークエラーメッセージ
  • ネットワーク接続が機能している状態で Unity アカウント にサインインしていない場合、Package Manager は Asset Store パッケージを表示しません。My Assets コンテキストを使用しようとすると、Package Manager のステータスバーにエラーが表示されます。

    Unity アカウントからログアウトした状態
    Unity アカウントからログアウトした状態

    リストビューで Sign in ボタンをクリックすると、Unity Hub 経由で Unity アカウントにサインインできます。

これらのエラーを解決する方法などについては、エラーメッセージ を参照してください。


  • パッケージマネージャーのマイアセットのロードバーは2020.3 で追加NewIn20203


スコープ付きレジストリ認証
リストビュー
Copyright © 2020 Unity Technologies
优美缔软件(上海)有限公司 版权所有
"Unity"、Unity 徽标及其他 Unity 商标是 Unity Technologies 或其附属机构在美国及其他地区的商标或注册商标。其他名称或品牌是其各自所有者的商标。
公安部备案号:
31010902002961