Version: 2021.2
Unity の外部でモデルを作成
プロプライエタリモデルファイル形式のサポート

モデルのファイル形式

Unity は、数多くの標準的なモデルファイル形式とプロプライエタリ (占有) 形式をサポートしています。

内部的には、Unity はインポートチェーンとして .fbx ファイル形式を使用しています。可能な限り .fbx ファイル形式を使用するほうが良く、プロダクションで独自のモデルファイル形式を使用すべきではありません。

サポートされているモデルのファイル形式

標準的なファイル形式

Unity は以下の標準的な 3D ファイル形式を読み込むことができます。

これらのファイル形式は広くサポートされています。また、同等の独自のファイル形式よりもサイズが小さいことが多く、プロジェクトのサイズを小さくし、繰り返しの作業を迅速に行うことができます。

また、エクスポートした .fbx または .obj ファイルをお使いの 3D モデリングソフトウェアに再インポートして、すべての情報が正しくエクスポートされているかどうかを確認することもできます。

プロプライエタリファイル形式

これらのファイル形式を製品に使用することは避け、可能な限り .fbx 形式でエクスポートしてください。ただし、これらのファイルをプロジェクトの一部として含む必要がある場合もあります。

Unity では、以下の 3D モデリングソフトのプロプライエタリファイルを読み込み、.fbx ファイルに変換することができます。

詳しくは、プロプライエタリモデルファイルを Unity にインポート を参照してください。

以下のアプリケーションは、.fbx を中間処理として使用していません。Unity では、.fbx ファイルに変換してからエディターにインポートする必要があります。

詳細は、SketchUp の Import Settings ウィンドウ およびSpeedTree の Import Settings ウィンドウ のドキュメントを参照してください。

サポートされていないモデルのファイル形式

Unity は Cinema4D ファイルのサポートをビルトインで提供していません。Unity で Cinema4D ファイルを使用するには、プロプライエタリなソフトウェアから .fbx ファイルとしてエクスポートする必要があります。

.ma、.mb、.max、.c4d、.blend ファイルとして保存されているアセットは、それらに対応する 3D モデリングソフトウェアがコンピューターにインストールされていない限り、インポートすることができません。つまり、同じ Unity プロジェクトを作業するすべてのマシンに正しいソフトウェアがインストールされていなければなりません。例えば、Autodesk Maya LT ライセンス を使って .mb ファイルを作成し、プロジェクトにコピーしたとします。そのプロジェクトで作業する人は全員、コンピューターに Autodesk Maya LT をインストールする必要があります。

Unity の外部でモデルを作成
プロプライエタリモデルファイル形式のサポート
Copyright © 2020 Unity Technologies
优美缔软件(上海)有限公司 版权所有
"Unity"、Unity 徽标及其他 Unity 商标是 Unity Technologies 或其附属机构在美国及其他地区的商标或注册商标。其他名称或品牌是其各自所有者的商标。
公安部备案号:
31010902002961